みんなの履歴機能

みんなの履歴を見れば、フォローした人の読んだ・読みたい・レビューや、誰かにフォローされた、自分のレビューから本が売れた、の記録が確認できます。
みんなの履歴は、ページ上のみんなの履歴アイコンからいつでも見ることができ、何か動きがあると、数字でお知らせします。

すべてのみんなの履歴を見る

そうだ、高野山がある。
そうだ、高野山がある。

そうだ、高野山がある。

片山恭一 (著), 小平尚典 (写真) / アドレナライズ / 2017.2
文学・小説 / 小説 / そうだ、高野山がある。

クレジットカードはじめて購入キャンペーン

0件のレビュー

対応デバイス

  • Reader™
  • PlayStation®Vita
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ
書籍説明

世界遺産である聖地「高野山」……人々は高野山へ向かう。様々な思いを込めて。

 なぜかくも多くの人々を、高野山は惹きつけるのだろうか。おそらく私たちは、自分たちが生きている世界に欠けているものを、高野山という場所に、弘法大師空海という超人的なキャラクターに、半ば無意識のうちに、半ば本能的に求めているのだ。消費社会で満たされないもの、お金で買えないもの。形のないもの。科学や技術のカバーできない領域にあるもの。知性や理性を超えたもの。合理的な認識や判断ではとらえそこなってしまうもの。(本文より)
 不世出の思想家〈弘法大師空海〉と山の深い神秘に導かれた小説家は、高野山を訪れる。真言、曼荼羅、生と死、宇宙の実相、そして近代システムへの疑義についての思索を、多数の写真と共に掲載した紀行。なお、単行本ではモノクロだった写真を、この電子版ではフルカラーで収録している。

●片山恭一(かたやま・きょういち)
1959年愛媛県生まれ。福岡市在住。九州大学農学部卒。1986年に「気配」で文學界新人賞を受賞。2001年に発表された『世界の中心で、愛をさけぶ』(小学館)は映画化されて大ヒット、「セカチュー」と略され流行語にもなった。その他に『きみの知らないところで世界は動く』『ジョン・レノンを信じるな』(小学館)、『死を見つめ、生をひらく』(NHK出版)など著書多数。

●小平尚典(こひら・なおのり)
1954年福岡県生まれ。写真家、フォトジャーナリスト。日本大学芸術学部写真学科卒業。欧州を放浪後、エディトリアルカメラマンとして数多くの雑誌で活動。1980年、新潮社「FOCUS」誌専属カメラマンとして創刊に参加。1987年、米国ロサンゼルスに移住。2009年に帰国後は、米国での経験を生かし、メディアプロデューサーとしても活躍。安西水丸氏との共著『彼はメンフィスで生まれた』『アトランタの案山子、アラバマのワニ』の他、『おやさと写心帖』など著書多数。公益社団法人日本写真家協会会員。早稲田大学理工学部非常勤講師。

書籍情報

シリーズ :
そうだ、高野山がある。
著者 :
片山恭一 (著), 小平尚典 (写真)
出版社 :
アドレナライズ
おすすめ度 :
 0件のレビュー
Reader™ Store発売日 :
2017.2.10
フォーマット :
EPUB 3
ファイルサイズ :
92.7MB
シリーズ情報 :
1冊 配信中

756 円(税込)

優待プログラムの詳細

本コンテンツは、ブラウザでお読みいただけます。(β版サービス提供中)
「試し読み」ボタンをクリックして、お使いのブラウザで正しく表示されることをご確認の上、ご購入ください。

試し読み

本コンテンツは、Internet Explorer バージョン10、11、Google Chromeのブラウザでお読みいただけます。
Internet Explorer 10、11は、Windows 7以上、Google Chromeでのブラウザ閲覧はWindows 7以上、Mac OS 10.8以上でご利用いただけます。

Windows 7以上のOSをお使いで、Internet Explorer 9以下のバージョンをご利用の方は以下よりダウンロードをお願いいたします。

Internet Explorer 最新版のダウンロード

Windows 7以上もしくはMac OS 10.8以上のOSをお使いの方は、Google Chrome最新版をダウンロードすることでブラウザ対応コンテンツをお楽しみいただけます。

Google Chrome 最新版のダウンロード

対応ブラウザについて詳しくはこちら

本コンテンツは、Internet Explorer 10、11、及び、Google Chrome 最新版で、直接お読みいただけます。
新刊通知
シリーズ OFF
片山恭一 OFF
小平尚典 OFF

このシリーズ / 作者の新刊が配信された際にお知らせします。

新刊通知の管理画面へ

対応デバイス
  • Reader™
  • PlayStation®Vita
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ
コンテンツについて

※Reader(PRS-G1/T1/650/350)で読む際に、本体ソフトウェアのアップデートが必要となる場合があります。詳しくはこちら

ランキング もっと見る
2017.4.28
  1. 1 アップ
  2. 2 アップ
  3. 3 アップ
  4. 4 ニュー
  5. 5 アップ
    3冊で30%PT 人類最強のときめき

    人類最強のときめき

    西尾維新 (著), (イラスト)、講談社

    0
アプリダウンロード
  • Google play
  • App Store
特集・キャンペーン
  • 「この本を電子化して欲しい!」などのリクエスト募集中!
  • メルマガ会員登録すると100ポイントプレゼント