みんなの履歴機能

みんなの履歴を見れば、フォローした人の読んだ・読みたい・レビューや、誰かにフォローされた、自分のレビューから本が売れた、の記録が確認できます。
みんなの履歴は、ページ上のみんなの履歴アイコンからいつでも見ることができ、何か動きがあると、数字でお知らせします。

すべてのみんなの履歴を見る

書籍説明

〈種のアポトーシス〉の蔓延により、関東湾の男女別自治区に隔離された感染者は、人を模して造られた人工妖精(フィギュア)と生活している。その一体である揚羽(あげは)は、死んだ人工妖精の心を読む力を使い、自警団(イエロー)の曽田陽介と共に連続殺人犯“傘持ち(アンブレラ)”を追っていた。被害者の全員が子宮を持つ男性という不可解な事件は、自治区の存亡を左右する謀略へと進展し、その渦中で揚羽は身に余る決断を迫られる――苛烈なるヒューマノイド共生SF。

書籍情報

シリーズ :
スワロウテイル人工少女販売処
著者 :
籘真千歳 (著)
出版社 :
早川書房
レーベル :
ハヤカワ文庫JA
おすすめ度 :
3件のレビュー
書籍発行日 :
2010.6.25
Reader™ Store発売日 :
2013.10.4
ISBN :
9784150310011
フォーマット :
EPUB 3
ファイルサイズ :
750KB
ページ数 :
528 ページ
シリーズ情報 :
4冊 配信中

みんなのレビュー

2
1
0
0
0

おすすめ度

3件のレビュー

よいレビューだと感じたら、【参考になった】ボタンを押そう!
ボタンを押してから本を購入すると、よい本を紹介してくれた感謝のしるしとして、レビュワーにReader Storeからソニーポイントをプレゼントします。

  • nyapoona

    2013.10.25 13:11

    普通のラノベに飽き足らない人におくる骨太サイバーパンク

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

     イラストを『文学少女シリーズ』で知られる竹岡美穂氏が描いているので、それに惹かれた方も多いのではないでしょうか。
     内容は、男性と女性が隔離されて暮らす近未来の日本を舞台としたサイバーパンクアクションで、 『文学少女』とはかけ離れていますが、普通のラノベでは物足りないと感じる方にとってはかなりおすすめです。
     狂った人工妖精(人造生命やサイボーグに近い存在)を殺すことを仕事とする人工妖精の少女・揚羽が、都市を揺るがす陰謀に巻き込まれていくあらすじや、巨大メカや狂った妖精とのバトルシーン、口の悪い開発者との漫才じみた掛け合いはラノベっぽい。
     しかし、親と子との関係や家族問題、性差といったテーマが盛り込まれており、ただ面白いだけでなく、深く考えさせられるような部分も多く存在します。
     『マルドゥック・スクランブル』や『BEATLESS』といった美少女×サイバーパンクものが好きなら、是非読んでみてください。

  • genzin

    2013.11.7 08:37

    思考系のSF

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    旧東京に浮かぶ外界と隔離され、さらに男女別にも隔離された人工島で起こる連続殺人事件に
    あたる男性自警団の見たものは?。アシモフの鋼鉄都市を連想させるシチュエーションから始まる物語は、二転三転して、人工島の真実に迫っていく。
    ヒロインである女性型人工妖精揚羽と上司兼同居人?の鏡子の掛け合い漫才だったり、揚羽の裏稼業の悲しい話だったり、軽いのも重いのも次々来るので最後まで気が抜けません。
    SF的な仕掛けもマイクロマシン等色々詰め込まれてますが、最近の脳科学をベースにした思考実験で心とは人とは何か?っといった思考は面白く読ませてもらいました。

    最後の伏線回収がちょっと唐突感があったのでマイナス1点。
    やっと読み終わったのでレビューしてみました。

  • 金建

    2016.9.10 00:42

    苛烈な恋愛小説

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    人が自らの伴侶として生み出した「人工妖精」。人を愛し、人に愛されるために生まれてきた彼女たちとの不器用な愛の話である。主人公の揚羽は出来損ないとして社会から疎まれる人工妖精であるが、人と人工妖精の共存のために尽くす健気な少女である。人工妖精はヒトなのか、モノなのか、当事者にも分からない葛藤が彼ら・彼女らを激情にも似た愛へと駆り立てていく様は、一読の価値がある。

    この作品は少々不思議な作品である。
    ライトノベルと呼ぶにはいささか表紙が質素であり、並ぶのはあまり人通りのないSFや海外小説のコーナーである。が、SFと呼ぶにはポップなキャラクターが幅をきかせ、軟派な印象を受ける。
    しかしながら、超科学によって支えられる社会の在り方、人間の認識能力、人とモノの境界など、平易な文体ながらも扱う話題は意外と硬派であり、何よりも随所に感じられる先人達への敬意はまさしくSF小説のそれである。
    本作の魅力は、読み方に合わせて姿を変える事である。すなわち、純粋なエンターテイメントとして楽しめる「華」がありながら、深く掘り下げていけばいくらでも沈んでいける奥深さも併せ持つ、その二面性がたまらない。

  • スワロウテイル人工少女販売処のレビューをすべて見る

875 円(税込)

優待プログラムの詳細

本コンテンツは、ブラウザでお読みいただけます。(β版サービス提供中)
「試し読み」ボタンをクリックして、お使いのブラウザで正しく表示されることをご確認の上、ご購入ください。

試し読み

本コンテンツは、Internet Explorer バージョン10、11、Google Chromeのブラウザでお読みいただけます。
Internet Explorer 10、11は、Windows 7以上、Google Chromeでのブラウザ閲覧はWindows 7以上、Mac OS 10.8以上でご利用いただけます。

Windows 7以上のOSをお使いで、Internet Explorer 9以下のバージョンをご利用の方は以下よりダウンロードをお願いいたします。

Internet Explorer 最新版のダウンロード

Windows 7以上もしくはMac OS 10.8以上のOSをお使いの方は、Google Chrome最新版をダウンロードすることでブラウザ対応コンテンツをお楽しみいただけます。

Google Chrome 最新版のダウンロード

対応ブラウザについて詳しくはこちら

本コンテンツは、Internet Explorer 10、11、及び、Google Chrome 最新版で、直接お読みいただけます。
新刊通知
シリーズ OFF
籘真千歳 OFF

このシリーズ / 作者の新刊が配信された際にお知らせします。

新刊通知の管理画面へ

対応デバイス
  • Reader™
  • PlayStation®Vita
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ
コンテンツについて

※Reader(PRS-G1/T1/650/350)で読む際に、本体ソフトウェアのアップデートが必要となる場合があります。詳しくはこちら

ランキング もっと見る
2017.3.25
  1. 1 ニュー
  2. 2 ニュー
  3. 3 ダウン
  4. 4 ダウン
  5. 5 キープ
アプリダウンロード
  • Google play
  • App Store
特集・キャンペーン
  • 「この本を電子化して欲しい!」などのリクエスト募集中!
  • メルマガ会員登録すると100ポイントプレゼント