書籍説明

【デジタル着色によるフルカラー版!】リトのトラブルな日常が帰ってきた。ララの双子の妹・モモとナナが彩南高校に転入。モモは、「ハーレムを創る」という怪しい計画を練り、リトを肉食男子に変身させようとするが……!? 更には、謎の敵がリトを襲撃して!?

書籍情報
シリーズ :
To LOVEる―とらぶる―ダークネス カラー版
著者 :
矢吹健太朗 (漫画), 長谷見沙貴 (脚本)
出版社 :
集英社
掲載誌 :
ジャンプSQ.
レーベル :
ジャンプコミックスDIGITAL
おすすめ度 :
13件のレビュー
書籍発行日 :
2011.3.4
Reader™ Store発売日 :
2012.9.21
ISBN :
9784088702056
フォーマット :
EPUB 3
ファイルサイズ :
45.8MB
ページ数 :
236 ページ
シリーズ作品

シリーズ一覧

セット一覧

セット一覧

みんなのレビュー
10
1
2
0
0

おすすめ度

13件のレビュー

よいレビューだと感じたら、【参考になった】ボタンを押そう!
ボタンを押してから本を購入すると、よい本を紹介してくれた感謝のしるしとして、レビュワーにReader Storeからソニーポイントをプレゼントします。

  • miuramoto

    2013.12.28 08:52

    カラーが素晴らしい

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    つい最近、新型PSVITAを購入し、Reader Storeでこの本を購入しました。初めての電子書籍だったのですが、すごく綺麗で感動しました。紙ベースのコミックではカラーは読めないので電子書籍ならではですね。特にこの漫画は少年誌ギリギリのサービスシーンが多くカラーを活かせてます。キャラの個性も多彩でストーリーもGOODです。

  • kondou

    2014.1.16 01:42

    モノクロ368円とカラー473円ならカラーがオススメ!!

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    この作品はとらぶるのスピンオフ作品です。
    もとのとらぶるを読んでいないとわからない部分が出てくる可能性があるので注意です。
    ただし、説明はわりと作中でされていることが少なからずあるので楽しめるとおもいます。
    ほぼ裸のキャラクターが出てくるので、それを見るだけに購入してみるのもありだとおもいます。
    カラーですのでタブレットやvitaでみると迫力がありますね、、、

  • aoyamasumika

    2014.1.8 20:54

    カラー最高

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    電子版限定のフルカラー版です。モノクロ版読んだの方もオススメです。

  • wagtail

    2014.1.1 13:39

    カラー凄いです。

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    モノクロ版も良いですが、カラー版の方がキャラクター達が非常に際立って、読んでて楽しいです!

    モノクロより高いことは確かですが、買って損は無いです

  • netnotora

    2013.12.31 17:08

    カラー至高

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    冒頭カラーというのは連載雑誌で見ることができますが,全頁フルカラーがモノクロの現物よりも安く読めるのは電子書籍のメリットだと思います.
    モノクロ電子版のほうが安いですが,その差額を埋めるだけの価値がこの作品のフルカラー版にはあると思えます.
    特に服や顔が着色されているのは読んでいてしあわせです.

【矢吹健太朗】による書籍

もっと見る

この本を買った人は、こんな本も買っています

100 円(税込)

優待プログラムの詳細

PCとReaderを
接続してください。
新刊通知
シリーズ OFF
矢吹健太朗 OFF
長谷見沙貴 OFF

このシリーズ / 作者の新刊が配信された際にお知らせします。

新刊通知の管理画面へ

対応デバイス
  • Reader™
  • PlayStation®Vita
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
コンテンツについて

※Reader(PRS-G1/T1/650/350)で読む際に、本体ソフトウェアのアップデートが必要となる場合があります。詳しくはこちら

アプリダウンロード
  • Google play
  • App Store
特集・キャンペーン
  • 新規のお客様限定!合計600ポイントプレゼント
  • 電子書籍リーダー”Reader”PRS-T3新登場
  • 「この本を電子化して欲しい!」などのリクエスト募集中!
  • メルマガ会員登録すると50ポイントプレゼント