みんなの履歴機能

みんなの履歴を見れば、フォローした人の読んだ・読みたい・レビューや、誰かにフォローされた、自分のレビューから本が売れた、の記録が確認できます。
みんなの履歴は、ページ上のみんなの履歴アイコンからいつでも見ることができ、何か動きがあると、数字でお知らせします。

すべてのみんなの履歴を見る

新聞掲載された本特集

朝日新聞・読売新聞に掲載された本を一挙ご紹介!あなたのお気に入りの1冊を見つけよう。

【フェア期間】
2017/03/17(金)~2017/04/6(木)

【フェア対象】
今ならポイントバック中!
4月上旬に4月末までお使いになれるソニーポイントをプレゼントいたします。
ポイントバックキャンペーンが重なった場合には、最もポイント還元率が高いキャンペーンのみが適用されます。
まとめ買いキャンペーンは併用が可能です。

1件から18件 (検索結果 18件中) 一覧表示 平積表示
人間力を高める読書法
10%Pt還元

人間力を高める読書法

武田鉄矢 (著) 、プレジデント社

0
アメリカにトランプ大統領が誕生して以来、「いま読むべき作品」「現実がSFに近づいた」と改めて注目を浴びている作品。ときは冷戦時代。ベトナム戦争以降のアメリカは国外問題への関心を急速に失いつつあった。「輝けるアメリカ」「美しいアメリカ」というスローガンを掲げて当選した大統領は、国内問題には熱心だが、対外政策はどこか投げやり。そんなとき、アメリカは突然、出現した「壁」に囲まれ、外部との交通、通信が一切、遮断されてしまう。しかし、なぜか大規模なパニックは発生せず、「アメリカは生きつづけるだろう」と語る大統領のもと、アメリカ国民は意外に落ち着いていた。「どう考えたって・・・・・・これはおかしい」アメリカ国内に閉じ込められた日本人ライターは、そんな状況を不審に感じて調査を始める。「アメリカは、“外”の世界に、ひどくいやな形で傷つき、萎縮(シュリンク)しはじめた。そいつは認めるだろ? 今の大統領は、その方向をさらに強め、妙な具合にカーブさせた。彼は”幸福な新天地時代“のアメリカのノスタルジイに訴え、そこからの再出発を考えているみたいだった」「たしかにアメリカにとっては、”すてきな孤立”だ」そして男がたどりついた真相とは・・・・・・。1982年に文春文庫から発売された短編集『アメリカの壁』から、表題作「アメリカの壁」だけを取り出し、電子書籍オリジナルとして発売!
アメリカの壁 小松左京e-booksセレクション【文春e-Books】
10%Pt還元

アメリカの壁 小松左京e-booksセレクション【...

小松左京 (著) 、文藝春秋文春e-Books

3
会社員のまま複数の投資を組み合わせてお金を稼ぐ!!

・給料はもう増えない
・公的年金は期待できない
・企業年金も当てにならない
・増税が知らないうちに進行
・配偶者控除制度もいずれ廃止
・貯金だけで老後大丈夫か
・平均寿命より長生きしてしまったら
・もしもリストラされたら

→そんな将来の不安が消える
「ダブル収入」は実現できる!

【著者紹介】石川貴康(いしかわ・たかやす)
茨城県生まれ。早稲田大学政治経済学部政治学科卒、筑波大学大学院経営学修士。アンダーセン・コンサルティング(現アクセンチュア)、日本総合研究所などを経て、独立。
本業は企業改革のコンサルタントで、不動産投資家としての顔も持つ。現在、個人事業、複数の法人あわせて13棟のマンション・アパート、8戸建て8借地、を持つ。本業についての著作も多数。
著書に『サラリーマンは自宅を買うな――ゼロ年時代の「自宅を買わない生き方」』(東洋経済新報社)『いますぐプライベートカンパニーを作りなさい!』(東洋経済新報社)などがある。

【目次より】
◆プロローグ
第1章◆お金はもう自分で作るしかない
第2章◆お金とは何か
第3章◆安く買って高く売ることだけを狙う
第4章◆資本家に学ぶ、資本・借り入れ→資産→お金の流れを作る
第5章◆何を狙い、どこを狙うのか
サラリーマン「ダブル収入」実現法―お金はもう自分でつくるしかない!!!
10%Pt還元

サラリーマン「ダブル収入」実現法―お金はもう自分で...

石川貴康 (著) 、プレジデント社

0
蜜蜂と遠雷
10%Pt還元

蜜蜂と遠雷

恩田陸 (著) 、幻冬舎幻冬舎単行本

18